読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただひたすら書こうと思った事を書くところ

タイトルの通り、のつもり。主に技術的なこと、を書けるようになりたい。そんな大したことないことも書くかも。

スポンサードリンク

自分はどこまで行くのか

どこから来て、とかそういう話ではなしに。
最近、いろんな事を考える。
今やっていることをずっとそのままやっていることはない。

縁あって、とても勢いのある職場で働かせてもらっているけれど、
今までの色々がぬるま湯に感じられてしまった。
このスピードと感覚に慣れると元の仕事はできないと思う…。

それを知った上で、今後この勢いに乗って、
やりたいことをやりたいようにやっていったとしたら、
自分はどこに到達するのだろう。

自分で何かを作っていくようなことができればいいなと思う。
これまで仕事をしてて思ったのは、
結局はある程度思ったことを思ったとおりに出来る方が自分には合ってるんだなということ。

あとは、同じことをずっとやり続けるのも多分無理。
継続するのが嫌なのではなく、新しいことがなくなってしまうと、
得るものが減って飽きてきてしまう。
最初苦労してやってたことがあんまり苦労せずに出来るようになったら、
やっぱり違うことに挑戦したい。
でも、下手をすれば挑戦しようなんて認めてくれないこともあるのよね。

今の会社に来るときの転職活動中に、
どこぞの会社で
「枠組みの中で働くのではなく、枠組みを作れるようになれ」
と聞いたと思う。
今はまだ枠組みの中で働いてる。
でも、枠組みを自分で作って提供していけるようになりたい。
絶対そのほうが面白い。

思い返してみれば、大学に入って歯車が噛み合わなくなってから、
ずっと自分に自信を持ててなかったと思う。
ようやく最近それから脱することが出来た。
やっぱり「人に認めてもらう」ってすごく大きなことだと思う。

それで、今はどうかというと
外に飛び出してみて、かつ違うことに触れてみて、
もっと色んな事がやりたいって欲がすごく出てきた。
今自分は成長中っていう実感が持てていて、
その勢いをさらに加速させて突き抜けたいとも思う。
今自分が何を一番重点に置いてるか、というと迷わず「成長」と言います。

そのためにすべきことはなにか、
何を選択すればよいか、いろんな可能性を探りたいと思います。

技術力のある人から色々と吸収したい

色々どんな技術があるかは調べたけど、それぞれに手を付けられてはいない。
業務で触れるなら手っ取り早いけど、今はそうでもないし。
そういった人をどうにかして集めるか、
そういった人がいる中に飛び込むか、
二択かなと思っているけど、どうするのがいいのだろう。



過去の自分からは考えられないこと

何年か前の自分が、
今自分がこんな考えをしてると知ったら、
一体どう思うだろうw
ずっと「もっと自信を持ったほうがいい」と言われてたけど、
その根拠が持てなかった。
何だかんだで「人に認めて欲しい」という思いはあったのかも。



いかにも意識高そうな内容を書いてしまったので、
次辺りクソみたいな内容の日記を書いたほうがいいのだろうかw

スポンサードリンク