読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただひたすら書こうと思った事を書くところ

タイトルの通り、のつもり。主に技術的なこと、を書けるようになりたい。そんな大したことないことも書くかも。

スポンサードリンク

Macbook Proのトラックパッドとキーボードが効かなくなったのでGenius Barに持っていたらただで直してもらえた話

雑記

先日、Macbookを使っていたら、時折トラックパッドが反応しなくなることがありました。
最初は再起動で解決してたのですが、ある日トラックパッドもキーボードも反応しなくなり…。
これはヤバイぞと思って、最初はビックカメラMacの修理受付コーナーに持って行きました。

そこでは恐らく水濡れだろうと言われ、修理費用が高額になりそうと言われました。
USBのキーボードとマウスを繋げば操作はできると言われたものの、
それだとMacbookを使う意味がないなと思ったので、あくまでそれは非常時の対応。

ただ、Apple StoreのGenius Barに持って行ったら、
もしかしたら部品の交換で済むかもしれない、
というふうに言われたので、日を改めてダメ元で行ってみました。

Genius Barの行き方

ふらっと行っても大丈夫かもしれませんが、
人も多いので予約したほうが確実です。
※当たり前ですが、近くにGenius Barがない場合はどうしようもありません…。

www.apple.com

上記ページの「今すぐ利用する」から画面に従って遷移していき、
途中で「持ち込み修理」を選択します。
地図で選択する形になると思うので、
「ストアを選択」を選べるところを選択します。

そうすると空いている日付と時間を選択する画面に遷移するので、
そこから行ける日程を予約します。
結構埋まっているので何日か先でないと行けないかもしれません。

あとは、予約した日程に行くだけです。

日程を予約する前に、
Macの修理の場合は機種のシリアル番号の登録が必要だった気がします。

実際に行ってみた

ト○ビアの泉風。(もうわからない人も増えてきたかな…?)

というわけで、Macbook Proを持って行ってきました。
渡して見てもらったところ、
水濡れ等はなく、純粋に基盤の不良、とのこと。
ギリギリ保証期間内だったので、
なんと無償で対応してもらえました。
それも当日のうちに。

修理高いから中古で安いMacないかなー、でも値崩れしないよなー、
と思いながら半ば諦め気味に持って行ったのですが、
これは本当に助かりました。

さすがに基盤交換なので、データが消える恐れがあります、
と言われましたが、Timemachineでバックアップは取っておいた*1のと、
ローカルに置いてあるデータは別になくなってもいいようなものだったので、
そこは問題なし。

結果的にはデータもそのままで、完全に直りました。
繰り返しになりますが、本当に助かりました。

Macは新しい物に買い換えていく、がよい。

Macは購入も買い取りも値崩れしにくいので、新機種が出るタイミングで、
古い機種を売って、新機種に買い換えるのがいいと思います。 もっとも、自分みたいに落として傷つけてしまったりしたら、
買取額が下がってしまうと思うのでなんともですが。
そういう場合はヤフオクとかのほうがいいのかな…?

日頃使っている端末が突然使えなくなる可能性は考えておいて、
そうなった時に素早く対処できるようにしておいたほうがいい、
ということを実感しました。
Macの調子が悪い、という方は参考にしてみてください。

*1:USBのマウスとキーボードを繋げば操作はできたので、外部HDDにバックアップしました。

スポンサードリンク